im体育官网_im体育平台@

图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学部?大学院

ホーム >  学部?大学院 >  服飾学科

服飾学科


造形技術?ビジネス2つの学問領域
人は、どんな要素に左右されて自分の身につけるものを選んでいるのでしょう。トレンド、機能性、シルエット、素材、価格。さらに、身につけるシチュエーション、購入する場所。それらを知るための学びは、大きく「造形技術(モードテクノロジー系)」と「ビジネス(ファッションビジネス系)」の2つの系統に分けられます。服飾学科では、この2つの領域からファッションの世界で輝く人材を育成します。

造形技術

ビジネス

4年間の流れ

服飾学科は、出願時に〈モードテクノロジー系〉または〈ファッションビジネス系〉のどちらかの系統を選びます。初年次は、服飾における造形技術とビジネスの基礎を学びながら、自分の適性や将来の目標を見定め、2年次からの専門教育課程で学ぶコースを選択します。

モードテクノロジー系

素材からデザイン、設計、製造までファッションの全ての「つくる」を究める。

ファッションビジネス系

流行、価格、場所、時間など生活者とファッションを「つなぐ」仕組みを構築する。

初年次教育課程

造形技術とビジネスの基礎を学びながら興味と適性を見極める。

専門教育課程

6つの専門コースから将来の進路や目標に合わせて選択する。